ごはんびとTOP >レシピ検索 >プロ技レシピ >レシピ詳細ページ
お買い物帳携帯へメールPCへメールレシピ印刷
きりたんぽ鍋 
秋田県の郷土料理。これ一品で主食・主菜・副菜がそろいます。(この材料で5~6人分)
No.00171
SUN さん

きりたんぽ鍋 
お気に入りに登録
ご飯600g
片栗粉大さじ1
鶏もも肉360g
ごぼう120g
大根120g
にんじん90g90g
白ねぎ120g
糸こんにゃく60g
干ししいたけ2枚
舞茸120g
せり90g
だし汁9カップ
A酒 大さじ2
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ大さじ4
塩 適宜
割り箸5~6膳
カテゴリー
icon ごはんもの
icon 野菜たっぷり
icon 便秘予防
  きのこ
  鶏肉
 
  鍋物
  プロ技レシピ
あたたかいご飯に片栗粉を加え、すりこ木でご飯が半分程度つぶれるくらいまでつく。
1のご飯を水にぬらしておいた割り箸(箸は割らずに使う)に棒状に巻きつけ、熱した焼き網の上で全体に少し焦げ目がつく程度に焼く。
鶏肉は食べやすい大きさに切る。
ごぼうはささがきにして酢水(分量外)につけてアク抜きをする。大根、にんじんは半月またはいちょう切りにする。ねぎは斜め切り、せりは3cm長さに切る。
糸こんにゃくは5~6cm長さに切りゆでてアク抜きをする。
干ししいたけは水でもどしてせん切り、舞茸は手で裂いておく。
鍋にだし汁を入れ、沸騰したら4のごぼう、大根、にんじん、干ししいたけを入れ、やわらかくなったらAと鶏肉を加え、アクをとりながら糸こんにゃく、ねぎ、舞茸を入れる。
7の材料が煮えたら、せりと2のきりたんぽを割り箸を抜いて3~4個にちぎりながら加える。煮すぎないうちに火を止める。
携帯用レシピ
つくりかたポイント
焼き網がない時は、魚焼き器やフライパンできりたんぽに焦げ目をつけてもいいです。きりたんぽのかわりに小さめの焼きおにぎりを用意してもよいでしょう。既製品のきりたんぽの利用もいいでしょう。
みりんキャンペーン レシピ集        
FAN
新着レシピ
かぼちゃグラタンイメージ かぼちゃグラタン
とまとさん

米粉で、あっさりグラタン(^^)ニコ
米粉の具だくさん汁イメージ 米粉の具だくさん汁
ゆっちさん

米粉の団子を入れることでボリュー...
もちもち大根餅イメージ もちもち大根餅
パルメンさん

もっちもちの大根もち♪
みたらし団子イメージ みたらし団子
ゆかさん

米粉のエビトマトクリームスープイメージ 米粉のエビトマトクリームスープ
nanaさん

ケータイはこちら

このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。